So-net無料ブログ作成
検索選択
今日のコトワザ ブログトップ

雨降りとは [今日のコトワザ]

今日も雨だよ。「雨降って地固まる」となれば良いのですが。

雨降って地固まる 【あめふってじかたまる】
雨が降ったあとは降る前よりもかえって地面が固まるように、大変なことや悪いことがあったあとには、何もなかった最初よりもかえって良い状態になると言うこと。

雨降って地下たまる 【あめふってちかたまる】
雨が降ってきたので地下街に人がたくさんたまり始めた。ちょっと湿気が多い。あと、床が滑りやすいので注意しよう。特に点字ブロックのところに水がたまっている場合は転倒率高いぞ。

雨降って時価さがる 【あめふってじかさがる】
雨も降っているが、所有する株式の時価総額が下がりっぱなしで困る。

雨降って地価さがる 【あめふってちかさがる】
雨がこれ以上降ったら、この辺水没すんじゃねえか。川近いし標高低いし坂多いし。地価も下がりっぱなしであろう。

雨降って実家もめる 【あめふってじっかもめる】
雨が降っているが、実家のほうで揉め事が起きているらしい。とりあえず知らんぷりしておこう。

アメフットチアガール 【あめふっとちあがーる】
アメリカンフットボールのチアガールはカワイイ。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3.03センチとは [今日のコトワザ]

一寸と書いて「ちょっと」と読みますが、一寸の10分の1は一分なわけで、こっちの方が更にちょっとです。
そういえば「一寸の虫にも五分の魂」を、「ちょっとのむしにもごふんのたましい」と読んだ人がいました。意味を問うたところ、「ちっちゃい虫は5分で死ぬ」と断言していました。そんな理不尽な。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

袖の下とは [今日のコトワザ]

無い袖は振れない【ないそではふれない】
実際にないものはどうにもしようがない。持っていないものは出せない。 -大辞泉より-

袖振り合うも他生の縁【そでふりあうもたしょうのえん】
道で人と袖を触れあうようなちょっとしたことでも、前世からの因縁によるものだ。 -大辞泉より-

この二つをあわせて考えるに、「無いのは前世からの因縁によるものだ、オイラのせいではない」ということに決定。
袖がありません。タンクトップです。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地下倉庫にて思う [今日のコトワザ]

雨降って地下たまる[あめふってちかたまる]
【意味】雨が降ったら地下に水がたまって、そりゃあもう大変なのよ。地下室は換気も排水も悪いしねぇ、カビが大変だぁ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪神ファンではないのですが・・・ [今日のコトワザ]

阪神半疑[はんしんはんぎ]
【意味】お前に任せたと思いつつも、何となく信用できない状態。
〔例〕大事な試合における井川のピッチング。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
今日のコトワザ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。