So-net無料ブログ作成

サイド攻撃とは [今日の発見]

皆さん夏休みは無事終了しましたか?
帰省ラッシュとか奇声ラッシュとか規制ラッシュとか寄生ラッシュで大変だったと思います。
オイラの夏休みはもうちょっと先です。

さて、今日は串ダンゴのお話です。

串ダンゴは、食べる前はこんな感じですね。
-●●●●---

1コ食べるとこうです。
--●●●---

更にもう1コ食べると
---●●---

もひとつ食べると
----●---

となりますが、ここまで行くとダンゴから突き出た串が長すぎて喉に突き刺さる危険がありますね。
食品としては、こんにゃくゼリー(のどに詰まる)、鍋焼きうどん(とてつもなく熱い)並みに危険です。

ここで発想の転換です。短いほうから食べればよいのではないか?
確かに今まで手に持っていた部分を口に入れるというのはお行儀が良いとは言えません。
しかし、のどに突き刺さるリスクと天秤にかけた場合、どちらを選ぶべきかは明白です。

そこでオイラは今まで「串の短い部分を口に持って行く」というルールを頑なに守ってきたのですが、今日その信念をズタズタにする一言を浴びせられました。

「横から食えばエエやん。」

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。